★「楽譜がわからないから、楽器を弾くのは難しいな~」、なんて思っちゃいますよね、

        でも大丈夫です。楽譜はわからなくても奏でられます、ご安心下さい。

        スズキメソードの最初は楽譜不要なんです、それで大丈夫なんですよ。

        小さい子も大人の方も、楽譜がわからなくてもバイオリンを弾いています。 

       親御さんが「バイオリンなんてしたことも、聞いたこともない」、

        「小さい頃ピアノは少ししたんですが」・・・よく耳にします、確かに不安ですよね。

        約30年、様々な方と縁あって出会って参りましたが、バイオリンをされていた方は、

        数人?おられたかな?くらいです。

      あとの方々は皆さん楽器のことはわからないままスタートしました。

        バイオリンのことはわからないけど、親御さんが少しずつ勉強していく姿を子どもが

        しっかり見ていますので、親子でマイペースで歩みましょう。

        お隣のご家庭は、お隣のスピードであってご自分のペースとは違いますからね。

       楽器は子どもが大きくなるにしたがって、変えて(大きく)いく、というのが困る場合もありますよね。

        そうなんです、バイオリンは小さいまま使い続けることができないので、楽器を大きくして行く

        必要があります。

        その場合は、楽器屋さんなどからバイオリンを借りることも考えられます。

        但しいつでもある訳ではないので、その時にならないとレンタル可能かどうかがわからないですね。

      もう一つは、支部の中でどなたかから譲って頂けるように、常に皆さんに協力を呼び掛けております。

        なかなか購入するのも大変な場合もありますので、このように対処しています。

       うちの子にできるかな~?と思う親御さんも少なくないでしょう。

        やっていけるのかな~?向いてるのかな~?・・・その他色々な思いがあるでしょうけ

        スズキメソードは「どの子も育つ」が信念にあります。

        ですから「どの子も育ちます」、でもそれは「育て方ひとつ」にかかっています。

        指導者と親御さんでお子さんの能力を少しずつ、その子のペースで伸ばしてあげましょう!

        「どの子も育つ 育て方ひとつ」スズキメソードの重要なポイントです!